指導員紹介

石黒 貴之 (いしぐろ たかゆき)
【師範・伍段】

極真カラテの厳しい内弟子修行を3年間まっとうし、21歳にして名古屋地区の道場を任され20年以上にわたり指導。
その後「極真カラテ 石黒道場」を設立し現在にいたる。
「厳しくも楽しい稽古」をモットーに指導させていただいています。
空手のことはもちろん、プライベートな悩みも聞いてくれる優しい人柄が人気です。
書道 伍段も取得しています。

主な賞歴・活動

・無差別級アジア大会 優勝。
・全日本大会、全日本ウェイト制大会出場。


宮澤 寿美 (みやざわ としみ)
【筆頭師範代・伍段】

古参の道場生であり、全日本型大会にも多数出場し、優勝をはじめ多くの入賞歴があります。
型のみならず武器にも精通しており、毎月定期的に武器指導をしていただいています。
現在でも日々の稽古を怠ることなく、常に武道に対しての研鑽を続けています。

主な賞歴・活動

・全日本型大会 優勝、入賞多数あり。


髙橋 正子 (たかはし まさこ)
【師範代・参段】

幼年部、少年部を中心とした指導員。
時には優しく 時には厳しい、愛情いっぱいの指導を心掛けています。
もちろん自身の稽古も続け美容・ダイエットにつながる稽古を模索中!
女子部を率先して引っ張っていく一面もあります。

趣味:不老不死の実を見つけること(笑)

主な賞歴・活動

■ 杏 鍼灸治療院を経営する鍼灸師。


岡本 元紀 (おかもと もとき)
【弐段】

とても優しく子供たちにも大人気のお兄さん的な存在。
体力があり 人体に対しての知識も深いので「フィジカルトレーニング」も担当してもらっています。
現役で組手も型の大会にも積極的に出場しており
しっかりと結果を残しています。
自身のお子さん2人と一緒に空手稽古に励んでいます。

主な賞歴・活動

・第29回、第30回全日本ウェイト制大会出場。
・武神オールジャパンカップ2019 型の部 第3位。
・IKO極真中村道場 国際親善大会2019 型の部 第3位。
・地方大会においても組手・型ともに上位入賞多数。

職業:救急救命士。
趣味:格闘技全般、マラソン、登山、野球、ソフトボール。
■趣味で毎年多くのマラソン大会に参加。
■イベント医療スタッフとしても活躍中。


石黒 一樹 (いしぐろ かずき)
【少年部補佐・初段】

少年部からの道場生であり、地方大会にも多数出場し 優勝をはじめ多くの入賞歴があります。
組手と型の両稽古に積極的に取り組んでいます。
受験勉強中もできる限りの稽古を続け 柔軟性・体力を維持し、受験後にはすぐに稽古に復帰!
少年部では小さな子供たちの面倒をよくみてくれています。
逆立ちが得意で見本をみせながら子供たちに教えてくれています。

主な賞歴・活動

地方大会 組手・型部門 優勝、入賞多数あり。
中部友好道場「型」大会「棒の型」部門 一般部 優勝

■部活動 バレーボール部に所属


©  極真カラテ 石黒道場 All Rights Reserved.
PAGE TOP