令和元年10月20日(日)一宮木曽川体育館にて、日本空手道  祐心会主催「第20回 中日本空手道大会」が行われました。石黒道場からも5名の選手が参加いたしました。

個人型・団体型・個人組手とありました。

石黒道場は個人組手に参加し、白熱した試合となりました。

<大会結果>

■幼児女子レギュラー 小林優愛  準優勝

■小1男子ルーキー  小林暁都  ベスト8

おめでとうございます!!

大会ゲストに書家「宇都鬼(ウッキー)」さんがいらしていて、希望者には賞状の名前をその場で書いてくれました。小林優愛ちゃん、宇都鬼さんに書いてもらいました。

大人の方は「あれ?」と思うかも…。芸人「モンキッキー(旧芸名、おさる)」さんです。

芸能界No.1美文字タレント。

今日、応援にきた石黒兄妹は宇都鬼さんに写真を撮っていただきました。

とても快く撮っていただき、ありがとうございました!!!

また、昼食後はパフォーマンスショーがありました。

若手日本一のイリュージョニスト「DAIKI」さんによる驚きのマジックショー!!

お昼の試合がスタートするのに、アップすることを忘れるくらい会場全員で楽しんでいました。

白鳩が…美女に変身!!

まだまだ、たくさんのパフォーマンスをしてくださいました。

最後まで目が離せないマジックショーを、ありがとうございました!!

入賞できなかった選手も、試合内容はとても良かったと思います。

個々の課題もできたので、次回の試合に向けて一緒に稽古を頑張りましょう!!

押忍!!!