令和元年9月29日(日)刈谷市体育館アリーナにて「世界闘英館」主催「第9回オープントーナメント 世界闘英館 空手道選手権大会」に参加いたしました。

初級・中級・チャンピオンクラスと分かれていて、どのクラスも白熱していました。

試合前のアップでは、先生や先輩による指導。

<大会結果>

■中級 年長女子   石黒瑠衣  優勝

浅野樹くん、とても積極的な試合ができていました。

試合後、本人が「次の試合には勝ちたい。」と言っていました。

令和元年10月20日(日)に一宮市木曽川体育館にて行われる「祐心会」主催「第20回 中日本空手道大会」に向けてスタミナをつけると言っていたので期待しています!!

最後に道場のTシャツで…。

石黒瑠衣ちゃんは、疲れて寝てしまいました。

セコンドについた石黒兄弟は、令和元年10月6日(日)日本ガイシ スポーツプラザ第3競技場にて行われる「名古屋市フルコンタクト連盟」主催「第1回 名古屋市フルコンタクト空手道選手権大会」に出場します。

頑張ってください!!