7月29日(月)に、ぜんしん保育園空手教室の参観日を行いました。

4月よりスタートした空手教室。最初はじっと立っていることも難しかった子供達ですが、この3ヶ月で先生の話を聞いたり、「押認!」と大きな声で返事をしたりすることもできるようになってきました。

まだまだ柔軟で泣いてしまう子もいますが、開脚をして顎までつけれるようになった子や、石黒道場生が行なっている「180度開脚」もできるようになった子もいます。

稽古内容は日によって違いますが、柔軟・カエルバランス・エビバランス・ブリッジ等は、これから小学校の体育の時間にも行うので、毎回練習しています。カエルバランスについては、4月の時は3秒もできなかった子が、今では10秒もできるようになりました。そんな時、稽古が始まると子供たちは駆け寄ってきて「家でお父さんと一緒に練習した!」「できるようになったよ!!」と教えてくれます。

ご家族の方のご協力に感謝しております。

これから暑い日が続きますが、次の12月の参観日に向けて、みんなで稽古していきます!!

また、楽しみにしていてください。

 

*熱田道場への体験・入門も随時行ってしております。ご興味のある方はご連絡ください。